北海道3泊4日オバさん2人とおばあさんのドライブ旅

釧路から始まり阿寒湖ー帯広ー旭日岳ー美瑛-旭川ー札幌経由-積丹
-千歳-羽田の3泊4日の、三重熊野へのお墓参り以来遠出の親子旅でした。
順調に終わりかけていた旅でしたが最後6日(土)の大雨で2時間飛行機が遅れ
、着陸時まで機体が揺れ、はらはらさせられたましたが、
無事雨の中我が家へ帰り着きました。(空港開港以来の混雑だったそうです,
成田着の80便が羽田へ到着したそうです)
今回の旅は移動時間が少し長く、次回はもう少し距離を短くしてドライブ時間を
少なくするのが課題になりました。
釧路空港から一路阿寒湖へ、近くのオンネトー、トルコブルーの水がきれいでした、
学生時代にも一度訪れてます。
a0077673_0432956.jpg

私のお気に入り帯広のオーベルジュ
コムニ
の庭のライトアップされたカシワの木が、
夜の雲海に浮び幻想的でした(ホテルの方も初めて見たそうです)。
a0077673_0441031.jpg

a0077673_7555991.jpg

爽やかコムニの朝食、夕食も3年前に初めて訪れ感激した時と同じに、渡辺シェフの料理
に家族も大満足でした。これに温泉卵とソーセージの一皿が付きました。
a0077673_044432.jpg

ディナーは初めのひとくちににんじんのムース・根室産帆立とたらば蟹のテリーヌ、
フォアグラソテーごぼうとコリアンダーのリゾット、鯛のポワレ、十勝牛のロースト
・レンズマメと共に、デザートはクラッシックショコラ・カラメルのグラスでした。
a0077673_1533938.jpg

牧草地と日高山脈を眺めながらの入浴、気持ちいいですね。
a0077673_13345780.jpg

a0077673_7514451.jpg

外観は何気ないですが,内容が充実しています。
a0077673_13273014.jpg
a0077673_1328778.jpg

大雪山系旭岳の紅葉が見頃でした
a0077673_1410449.jpg

a0077673_15563121.jpg

旭岳の噴煙
a0077673_1417732.jpg

美瑛のペンション薫風舎
十勝岳連峰を望むデッキに座り至福の時間が過ごせました。
a0077673_6202344.jpg

夕食前、薫風舎のデッキから雲に隠れた十勝岳連峰を望む。
a0077673_16211748.jpg

ラタトゥイユ・スモークサーモンサラダ・熱々キッシュ・ハスカップのソルベ
これにコーンスープとチキンソテートマトソースが出ました。
a0077673_231665.jpg

薫風舎の朝食、素朴でやさしいお味でした。地のジャガイモがやっぱり美味しくて
沢山買って帰りました。
a0077673_23163441.jpg

美瑛キカラシ花畑(菜の花じゃないそうです)の中の哲学の木
a0077673_0435257.jpg

旭川市彫刻美術館(旧陸軍の社交場)仲原悌二郎の若きカフカス人等の彫刻が
見ものです、それと旭川は赤い実のナナカマドの木が並木になり見事でした。
a0077673_6205628.jpg

3日目、美瑛を立ち旭川から高速で4時間走り、積丹来岸(らいきし)到着。

岬の宿ゆづき
の新鮮な魚たっぷりのお食事
まぐろの刺身・ボタンえび・ほっけの干物・いかの刺身,女将の煮物・あん肝寄せ、
等鮮度だけじゃなくて味も良くて、はるばる来た甲斐がありました。
それと女将の新谷さんの人柄もここの宿をすてきにしています
遠いいですが是非また行きたい宿になりました。
a0077673_617413.jpg

こんな大きいボタンえびは初めて、それに甘くて甘くてまた食べたーい。
a0077673_71114100.jpg

部屋と部屋のお風呂からも眺められた、燃えるような夕焼け
(前後の日は雲りだったそうです)すごく天気に恵まれたんです。
a0077673_6204016.jpg

部屋の窓からの海
a0077673_8122210.jpg

積丹半島、神威岬の雄大な眺め
a0077673_6211381.jpg

10年前に滞在したホテルニドムのコテージ、今回は飛行機の時間までを
利用してランチしました。
a0077673_6212731.jpg

オムレツ・シーフードクリームソース
相当のボリュームでしたが、飛行機の出発が遅れ、台風の中飛び立つ不安で2時過ぎから10時まで何も頂けず、我が家に着いたら、お腹ぺこぺこで、食べてて良かったです。
a0077673_7375950.jpg

[PR]
by lblanche | 2006-10-07 00:44 | 旅行

海もいい!


by Lblanche
プロフィールを見る
画像一覧