2度目の サルキッチン

東中野サルキッチン
1ヶ月後にまた来ちゃいました。
a0077673_15221712.jpg

        グジェールとオリーブでシャンパンを
a0077673_15223526.jpg

大原産冷製さざえクスクスサラダ、クミン風味の肝ソース
肝ソースのコクが何とも言えずいい味してます。
さざえも鮑の様でした。
a0077673_1612160.jpg

今回はボルドー産ホワイトアスパラソテー、白トリフオイル・パリミジャーノ
前回はロワール産今回の方のも甘味があり、アスパラとトリフオイルとの相性は
私は一番だと思います。
a0077673_15225372.jpg

ワインは今回もやっぱりマダムにお任せしました。
Hautes -Cotes Beaune2006 ,Gree Laroque 2002
どちらも料理の美味しさが引き立つ2本でした。
a0077673_152381.jpg

ドンブ産うずらと鹿児島産たけのこ、うずらのジューソース
ウズラも特有の臭いが全然無く、焼き加減は文句無し、
モモ肉の骨をしゃぶりる時は幸せを感じました。
a0077673_15234224.jpg

ピレネー産ビゴール豚、しいたけブラザースのしいたけのステーキ
ビゴール豚は、ピレネーの野生の黒豚が寒さに耐え切れずスペインに下りて
イベリコ豚に、フランスに下りてビゴール豚に、ビゴール豚は放牧で飼育されているのが
特徴、牧草を食べて育ったので、脂っこさが無くさっぱりでも、噛むと旨みが
口の中に広がる、名前は聞いていて気になっていた豚肉、
ここで頂けるとは、気になっていた通りおいしく、病み付きになりそうです。
a0077673_15235835.jpg

ここで10-13人分をシェフお一人が用意します。
a0077673_15263055.jpg

       クレームブリュレ、ライチ・ココナッのソルベ、マルキーズショコラ
a0077673_15244837.jpg

シェフとマダムのお人柄その物の室内
a0077673_15261417.jpg

まさにこのプレートの通りお腹と心にもご馳走様でした。
a0077673_15242453.jpg

[PR]
by Lblanche | 2008-04-12 15:28 | 外食フレンチ