銀座 タテル ヨシノ へ

評判も色々で、林真理子の小説吉野シェフをモデルにした「もっと塩味を」読んでちょっと
行く気がしませんでしたが、友人のブログを見て気が変わりランチして来ました。

特にパンが美味しかった事、デセールもそれぞれがバランス良く、
メイン、テット ドゥ コション ソーストルテュすっぽんのフォンが濃厚で
ソムリエお奨めのドメーヌ・ラ・サンソニエール・アンジュ・ラ・リュンヌ 2004年
ミネラル、蜜、綺麗な果実味があり、良く合いました。
で気に入って早速購入しました。
今度はロオジエに行ってみたくなりました。
a0077673_045946.jpg

[PR]
by Lblanche | 2009-05-29 00:35 | 外食フレンチ

海もいい!


by Lblanche